ご利用料金

施設利用料金

2019年10月1日改訂

大ホール「やまびこ」の利用料

(単位:円)
区分 午前9時~
正午
午後1時~
午後5時
午後6時~
午後10時
午前9時~
午後5時
午後1時~
午後10時
午前9時~
午後10時
入場料なし 平日 13,820 24,300 31,210 38,120 55,510 69,330
土・日・休日 16,550 29,120 37,400 45,670 66,520 83,070
1,000円以下 平日 17,910 31,530 40,540 49,440 72,070 89,980
土・日・休日 21,470 37,810 48,600 59,280 86,410 107,880
1,001~3,000円 平日 20,740 36,450 46,820 57,190 83,270 104,010
土・日・休日 24,820 43,680 56,150 68,500 99,830 124,650
3,001円以上 平日 27,650 48,600 62,430 76,250 111,030 138,680
土・日・休日 33,100 58,240 74,900 91,340 133,140 166,240
楽屋1・2・3、楽屋事務室 410 730 1,040 1,140 1,770 2,180
楽屋4 830 1,360 1,780 2,190 3,140 3,970
楽屋5 1,150 2,090 2,720 3,240 4,810 5,960

備考

  • 1 冷暖房を利用する場合は、1時間につき大ホール4,180円、楽屋は200円の利用料金が別途必要です。
  • 2 休日とは、国民の祝日に関する法律に規定する休日をいいます。
  • 3 入場料を徴収しない場合であっても、会費、負担金、会場整理費、その他入場料に相当すると認められるものは、入場料とみなします。
  • 4 入場料金等に段階を設けているときは、その最高額を適用します。
  • 5 商品の宣伝、販売、その他商業活動のために利用するとき、また、それ等に類すると認められるときは、「3,001円以上」の区分を適用します。
  • 6 休館日に臨時に開館したときは、「土・日・休日」の区分の利用料を適用します。
  • 7 やむを得ず所定の利用時間を超えた場合は、下記の超過利用料をいただきます。
    超過の利用は特に必要があると認めた場合に限ります。
    利用時間 超過利用料
    午前9時以前 午前9時から正午までの1時間当たりの金額に30%を加算した額。
    正午から午後1時 午後1時から午後5時までの1時間当たりの金額。
    午後5時から午後6時 午後6時から午後10時までの1時間当たりの金額。
    午後10時以降 午後6時から午後10時までの1時間当たりの金額に30%を加算した額。
  • 8 ホールの舞台のみを練習、準備、撤去等のために利用するときの利用料は、「入場料なし」の区分の金額の2分の1の利用料となります。
  • 9 利用料には、親子室、給湯室の利用料を含んでいます。
  • 10 利用時間には、準備、後片付けの時間が含まれています。
  • 11 利用料の合計額に10円未満の端数が生じたときは、その端数を切り捨てます。
PAGETOP

小ホール「せせらぎ」の利用料

(単位:円)
区分 午前9時~
正午
午後1時~
午後5時
午後6時~
午後10時
午前9時~
午後5時
午後1時~
午後10時
午前9時~
午後10時
入場料なし 平日 5,230 9,110 11,520 14,340 20,630 25,860
土・日・休日 6,280 10,890 13,820 17,170 24,710 30,990
1,000円以下 平日 6,800 11,830 14,980 18,630 26,810 33,610
土・日・休日 8,170 14,140 17,910 22,310 32,050 40,220
1,001~3,000円 平日 7,850 13,610 17,280 21,460 30,890 38,740
土・日・休日 9,420 16,340 20,740 25,760 37,080 46,500
3,001円以上 平日 10,470 18,220 23,040 28,690 41,260 51,730
土・日・休日 12,570 21,780 27,650 34,350 49,430 62,000
楽屋A・B・C・楽屋事務室 310 410 620 720 1,030 1,340

備考

  • 1 冷暖房を利用する場合は、1時間につき小ホールは2,090円、楽屋は200円の利用料が別途必要です。
  • 2 休日とは、国民の祝日に関する法律に規定する休日をいいます。
  • 3 入場料を徴収しない場合であっても、会費、負担金、会場整理費、その他入場料に相当すると認められるものは、入場料とみなします。
  • 4 入場料金等に段階を設けているときは、その最高額を適用します。
  • 5 商品の宣伝、販売、その他商業活動のために利用するとき、また、それ等に類すると認められるときは、「3,001円以上」の区分を適用します。
  • 6 休館日に臨時に開館したときは、「土・日・休日」の区分の利用料を適用します。
  • 7 やむを得ず所定の利用時間を超えた場合は、下記の超過利用料をいただきます。
    超過の利用は特に必要があると認めた場合に限ります。
    利用時間 超過利用料
    午前9時以前 午前9時から正午までの1時間当たりの金額に30%を加算した額。
    正午から午後1時 午後1時から午後5時までの1時間当たりの金額。
    午後5時から午後6時 午後6時から午後10時までの1時間当たりの金額。
    午後10時以降 午後6時から午後10時までの1時間当たりの金額に30%を加算した額。
  • 8 ホールの舞台のみを練習、準備、撤去等のために利用するときの利用料は、「入場料なし」の区分の金額の2分の1の利用料となります。
  • 9 利用料には、親子室、給湯室の利用料を含んでいます。
  • 10 利用時間には、準備、後片付けの時間が含まれています。
  • 11 利用料の合計額に10円未満の端数が生じたときは、その端数を切り捨てます。
PAGETOP

ギャラリーの利用料

(単位:円)
区分 午前9時~正午 午後1時~午後5時 午後6時~午後10時 午前9時~午後10時
全面利用の場合 2,080 3,760 4,800 10,640
2分の1利用の場合 1,040 1,880 2,400 5,320

備考

  • 1 冷暖房を利用する場合は、別途下記の料金が必要となります。
    (1) 全面利用の場合    1時間につき 1,040円
    (2) 2分の1利用の場合  1時間につき 520円
  • 2 ギャラリーの利用者が、商品の宣伝、販売その他商業活動のために利用するとき、又は、それらに類すると認められるときは、上表の利用料の2倍の額となります。
  • 3 やむを得ず所定の利用時間を超えた場合は、下記の超過利用料をいただきます。
    超過の利用は特に必要があると認めた場合に限ります。
    ただし、ギャラリーを展示会で連続して複数日利用する場合等、作品の設置状態のみの利用等の超過料金はいただきません。
    利用時間 超過利用料
    午前9時以前 午前9時から正午までの1時間当たりの金額に30%を加算した額。
    正午から午後1時 午後1時から午後5時までの1時間当たりの金額。
    午後5時から午後6時 午後6時から午後10時までの1時間当たりの金額。
    午後10時以降 午後6時から午後10時までの1時間当たりの金額に30%を加算した額。
  • 4 利用時間には、準備、後片付けの時間が含まれています。
  • 5 利用料の合計額に10円未満の端数が生じたときは、その端数を切り捨てます。
PAGETOP

スタジオ、創作室、和室の利用料

(単位:円)
区分 午前9時~正午 午後1時~午後3時半 午後4時~午後6時半 午後7時~午後10時
スタジオ1 3,140 2,610 2,610 3,140
スタジオ2・3・4 1,040 830 830 1,040
創作室 1,040 830 830 1,040
和室 1,040 830 830 1,040

備考

  • 1 冷暖房を利用する場合は、別途下記の料金が必要です。
    (1)スタジオ1             30分につき780円
    (2)スタジオ2、3、4・創作室・和室  30分につき100円
  • 2 上表の施設の利用者が、商品の宣伝、販売その他商業活動のために利用するとき、又は、それ等に類すると認められるときは、上表の利用料の2倍の額となります。
  • 3 複数の利用時間区分を通して利用する場合は、各利用時間区分の間の時間を含めて利用できます。  また、その間の時間の利用料はいただきません。
  • 4 やむを得ず上表の利用時間を超えた場合は、下記の超過利用料をいただきます。
    超過の利用は特に必要があると認めた場合に限ります。
    利用時間 超過利用料
    午前9時以前 午前9時から正午までの1時間当たりの金額に30%を加算した額。
    午後10時以降 午後7時から午後10時までの1時間当たりの金額に30%を加算した額。
  • 5 利用時間には、準備、後片付けの時間が含まれています。
  • 6 利用料の合計額に10円未満の端数が生じたときは、その端数を切り捨てます。
PAGETOP

お問い合わせはこちら

施設のご案内
PAGETOP