主催公演・イベント

  • 主催公演
  • ホールチケット

2021年12月18日(土)

パトリア伝統芸能への誘い「春風亭昇太独演会」関連事業

矢野大和の笑って元気!!口演会
「落語の楽しみ方」

2/6㈰に開催する「春風亭昇太独演会」に先駆けて、落語初心者でも楽しめるよう仕草や約束事など、楽しみ方を伝授していただく公演です。ナビゲーターは全国の講演会でひっぱりだこ!佐伯市宇目出身の口演家・矢野大和さん。若手の噺家さんとの落語会も数多く主催されており、落語の基礎を楽しく学べること間違いなしです!

公演概要

開催日
2021年12月18日(土)
時間
開場13:30/開演14:00
会場
小ホール(せせらぎ)
料金
【自由席・税込】
  ■2/6㈰「春風亭昇太独演会」チケットをお持ちの方…無  料(要整理券)
  ※パトリア日田窓口にて、お持ちのチケットをご提示ください。チケット1枚につき1枚整理券をお渡しします。
  ■一般…500
※当公演チケットご購入後に「春風亭昇太独演会」チケットをご購入された場合でも、 差額の返金はできません。
※中学生以上有料。
※友の会会員優先入場あり。
発売日
友の会会員先行…11月6日㈯10:00~
一般…11月13日㈯10:00~
主催
日田市民文化会館「パトリア日田」
企画制作
トールツリー
後援
日田市、日田市教育委員会

出演者プロフィール

矢野大和

昭和31年7月7日、大分県宇目町の鷹鳥屋神社の宮司の長男として生まれ、現 神職。田舎のお宮は生活ができないために、宇目町役場に就職をした。役場では教育委員会の生涯学習の仕事が長くつづきましたが、平成7年に宇目町に完成した道の駅「うめ」の初代店長となりイノシシラーメンを考えて黒字経営(この会社は5年間で2億円宇目町に寄附)に貢献し、平成13年4月に小平町長にその手腕が認められて「役場に来なくて良い」と外で営業を中心とする観光大使となって口演活動が仕事となる。合併後は佐伯市観光大使。平成19年、50歳で佐伯市役所を退職。平成23年、おおいた観光特使に任命される。高校時代に始めた落語が嵩じ、話の中に笑いを入れる事から「講演」を「口演」としている。
ここ10年間、毎年400回を超える口演をしている。(福島県のみまだ口演をしていない。)年金がもらえる65歳までは月30回以上の口演を頑張る目標を持っている。

新型コロナウイルス感染症拡大防止策へのご協力のお願い

●ご来場の際は「マスクの着用」「咳エチケット」「手洗い・手指消毒」の徹底にご協力ください。
●公演当日は、会場へ向かう前に検温をお願い致します。37.5度以上の発熱がある場合、または平常時より体温が高い場合にはご来場をご遠慮ください。
●発熱の他に、咳、下痢、味や匂いを感じない等の症状のある方は、無理をせずご来場をご遠慮いただきますようお願い致します。
●万が一、感染が発生した場合に備え、チケットの半券(入場の際に回収する方)へ氏名・連絡先をご記入くださいますようお願い致します。

お問い合わせ

日田市民文化会館「パトリア日田」
〒877-0016 大分県日田市三本松一丁目8番11号 TEL:0973-25-5000 FAX:0973-25-5001

PAGETOP